人生色々と(3)ー学生(3)

そして、本屋に行き、
なんとなく色々な大学の
入試問題集の赤本を適当に選んで、
眺めていました。

分かりやすく、好きで何度も読み返した
英語と数学と理科の参考書が数冊ありました。

各教科の出版社は違いましたが、
その参考書で勉強した内容の問題が、
全教科とも過去3年間出ている問題集がありました。

その問題集の大学名を見ると、
北里大学獣医学部と書かれてありました。

それを見た時に、
この問題を作製している人たちと感性が同じで、
運命を感じました。

そして、
獣医師という物にピンと来ました。
そうすると、
モヤモヤが無くなり、
スッキリしました。

願書の受付日を調べると
まだ間にあったので、
その日の内に願書を取寄せました。

親に相談せず、急に考えて行ったので、
お小遣いで受験料、交通費、宿泊費を支払いました。

そして、北里大学獣医学部に入学しました。

そして、無事に大学を卒業して、

大学院に進学しました。

大学院では、伝染病研究室と微生物研究室に所属し、
馬の肺炎を起こすウイルスについて研究しました。

で、就職試験。(続く)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント