人生色々と(7)ー学生(7)

そして、試験官が
「今から1人ずつプールを1周して、
潜ってプールの底にタッチしてもらいます。」と
指差したプールにはシャチが泳いでいました。

突然、シャチと泳ぐことになったので、、
友人Sと顔を見合わせてびっくりしていました。

そして、着替えて泳ぐことになりました。

海水パンツは大きめだったので、
紐をきつめに縛りました。

まずは、自分から泳ぐことになりました。
プールに近づきシャチを刺激しないように、
そっとプールに入り、
ゆっくりと平泳ぎで、一周しました。

現在は、
松島水族館やダイビングショップで訓練して、
ダイバーの許可証を持っているので、
深く潜れますが、

その時は、
少し潜ってみましたが、
底まで潜れませんでした。
そして、シャチを刺激しないように、
そっとプールから出ました。

次は友人Sの番でした。
「祖先は海賊の倭寇なので、
泳ぎも潜りも得意だ。」
と意気込んでいました。

その為かどうかは知りませんが、
シャチをものともせず、
勢いよくプールに飛び込みました。

そして、深く潜っていきました。

すると、友人Sは潜っているのに、
海水パンツが水面に浮かんできました。
むろんサポーターはつけてませんでいた。

そのため、友人Sに大声で、
知らせようとしましたが、
声が届きませんでした。

仕方がないので、
近くにある棒で、
海水パンツを回収しました。

そのプールの隣は
ガラス張りのレストランになっていて、
シャチが泳ぐ姿を見ながら
食事が出来るようになっていました。

そして、今は昼どき。
沢山のお客さんが食事をしていました。

そのため、
友人Sの勇姿を見た人は、
沢山いたと思います。

友人Sはそのまま、
潜って底にタッチして、
シャチやその状態をものともせず、
激しいクロールで、
プールを1周しました。

そして、友人Sは生まれたままの姿で、
勢い良く出ようとしたので、
慌てて、回収した海水パンツとタオルを持ち、
友人Sに手渡しました。
その時に初めて自分の姿に気が付いたようでした。

その甲斐があったかは不明ですが、
友人Sはその水族館に内定をもらいました。

で、自分は獣医がショーを
やらなくて良い水族館を探しました。

すると、うまい具合に、
好きで何回も行った事のある
水族館の求人が大学に来ていました。

就職試験を受けるとすんなり、
宮城県の松島水族館に内定をもらいました。

そして、
獣医師免許の国家試験の数ヶ月前に、
ちょっとした事故にあい、
入院することになりました。

国家試験前なのでかなり焦りました。

「通院ではダメでしょうか?」と聞いたら、
「入院して治療に専念するように」と言われたので、
勉強道具一式を持って入院しました。

でも、入院すると…(続く)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめteみた【アズ動物病院長のあっちこっち日記】

そして、試験官が「今から1人ずつプールを1周して、潜って底にある物を取ってきてもらいます。」と指差したプールにはシャチが泳いでいました。突然のシャチと泳ぐことになったので、、友人Sと顔を見合わせてびっくりしていました。そして、着替えて泳ぐことになりまし...