病院VS外車

 1週間前、突然物凄い音がして病院が揺れた。

何か落ちたのか、ぶつかったのか、雷か?と思っていると、

入口から年配の女性が

「ここは何の建物?」と言って入ってきた。

「ここは動物病院ですが…」と答えると、

「少し自分の車がぶつかったんだけど」と女性が言ったので、
その少しぶつかった箇所を見に行きました。

ボイラー室があったはずの場所に
彼女の赤い車が止まっていました。

病院の隣が郵便局なのですが、

女性は「郵便局の駐車場が満車だったので、
病院のスペースに止めようとして足が滑った。」と言われました。

ハンドル操作を誤るのではなく足?

「何で足が滑ったのですか?」と聞くと、

「とにかく、郵便局の駐車場が狭いので、
お宅に駐車しようとして、足が滑って
ついアクセルを踏んだらすぐにこうなった。」
と女性は答えられました。

でも、道は真直ぐで、雪も無いし、
ボイラー室は病院の敷地内にあって
道路に、はみ出てないし、
駐車場とボイラー室は離れているし、
確かにボイラー室の前は少しスペースがあったが…?

女性は近所のある会社の経営者。
「車の中は振動は無かったので、
建物が壊れているとは思わなかった。
車が丈夫なので、体にも何も異常はない。」と
女性は冷静に分析されていました。

人間に怪我が無くて良かったのですが、

でも、少しぶつかった病院のボイラーと
その小屋は跡形も無く、灯油パイプ、
クーラー、コンクリート土台、
壁が破壊され、灯油が噴出していました。

車はアウディーの高級車。
ドアミラーが少し折れて、ボディーに少し傷が付いた程度。

さすがアウトバーンで鍛えられた車体。外車は車体が丈夫。
話しによるとアウディーよりボルボの方が車体は丈夫らしい。

女性が「郵便局と銀行に用事があるので、
すぐに戻ってくるので、行っていいか?」と聞いてきました。

確かに今は午後2時。銀行が閉まりそうな時間。
でも、「この状況では行かれると困ります。」と言うと、

「携帯忘れたので電話を貸して」と言われました。

電話をお貸しするとまずは、
アウディーを購入した車屋に電話していました。

ドアミラーの修理は10万するらしい。
ボディーの傷の修理も高いらしい。

保険会社への連絡は車屋からさせると言われました。

次に自分の会社に電話して
「車を少しぶつけた。
今日はどうやら銀行に行けないみたい。明日行く。」と話されました。

その後電話を戻してきたので、

少し?と思いながら

警察を呼んで良いかと聞くと良いと言ったので、電話しました。
施設会社にも電話して、すぐに来てもらいました。

来た人達は「自分の車なら全壊するが、さすが、外車、
ドアミラーで建物を破壊するとは…。」とビックリしていました。

灯油が噴出していたので、危ないとのことで消防署も来ました。

施設会社の人が「ペットボトルありますか?」と聞いてきたので、
ペットボトルを渡すと灯油パイプから漏れてくる灯油を時間で計測して、
「×〇リットル漏れています。」と言うと、

女性は「そんなに漏れているように思えない。
家を全壊したわけでもなく、保険で直ぐに直る。」と

会社の経営者ではあるが、
施設関係は専門外なのに、
冷静に分析されていました。

こんな状況でも強気で分析するのは凄いなーと感心しました。

事故の処理中に患者さんが来たので、治療をしていると、
受付でよろしくとは言っていたようですが、
物凄く忙しい人らしく
謝罪の言葉を聞かないまま
女性はいつの間にか帰っていました。

その後防災担当の市役所職員が来て、

「灯油は排水路を通って川に流れるので、
灯油を吸収するネットを川に張る。」と言いました。

消防署の職員が灯油を吸収するようにと言って砂を撒いて
「砂は後で道路維持課の職員が処理しますから。」と言って帰りました。

その後に道路維持課の職員が来て、

良くあることですが、役所同士の連携の乱れがあるらしく、

「消防署職員は場所も正確に伝えてこないし、
道に迷って違う所に行った。

勝手に道路維持課が処理すると言ったらしいが、本当に困る。」
と言って来てすぐに帰っていきました。

灯油の元栓は締めたので安全ですが、
1週間たった今でも灯油の臭いがしているので、
換気扇と空気清浄機は24時間フル活動させています。

道路維持課は忙しいらしく、
連絡もなく、来ないので、

撒かれた砂は1週間以上そのままです。

まあ、雨風が吹けばそのうちなくなると思います。

施設は女性の車の保険で修理するので、

1番大変なのは保険会社みたいです。
土台が壊れているし大きな工事になる予定です。

暖房関係なので、寒くなる前に工事が終って欲しいです。

とにかく、1番ビックリしたのは外車の丈夫さでした。

建物のコンクリートを破壊しても傷が少し付いただけ。

感心しました。

でも自分は国産車が好きです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

状態が落着いているので、
食事で様子を見てもらっていますが、
何かあればすぐに、連絡下さい。

暖房関係はまだ修復されていないので、
寒いです。

先日お薬を頂いたジジ母です。
お薬の日付を見たら、15日ですから、
事故からまもない頃だったのですね。
ブログを今覗いてびっくり!!大変でしたね。

 その昔、私は建物の角に突入した加害者の経験があります。
父が前日から急変し朝方亡くなったのです。
一睡もしないまま葬式準備で慌しく動いている時に、バックしたつもりが前進してしまいました。
喪服を着たまま、何度も何度もお詫びをしたのですが、
出てきた年配女性は「なんでこんなところにぶつけるのだ!信じられないっ!!」と
延々と非難し続けました。
 でも悪いのは私ですからひたすら謝りました。
 もちろん車も壁も保険で直してもらいました。

 私は、その女性のようには振る舞えないなあ・・・・

Re: タイトルなし

まだ廃材を片付けただけで、
修理はまだですが、
昨日、アウディの女性が
家直りましたか?と言いながら
挨拶に来られました。

はじめまして。動物が好きで訪問させていただいてます。いつも楽しみにしています。このアウディの方、慌てていたのかもしれませんが、先に申し訳ありませんとか普通なら謝るのが先だと思うのですが・・・とんだ災難に遭遇されましたね。それにしてもアウディ恐るべしです。

Re: タイトルなし

ボイラーなど資材がまだ発注中なので、
工事がまだ始まっていません。
料金は保険会社にそのまま請求されますので、
完成して幾らかかるか不明です。

こわい…
アウディがこわいです
ドアミラーで、そんな破壊力…

そして
謝ったら負け、私は何をしても悪くない
こんな人もとてもこわいです

保険会社がいくら払うことになるのか、
それもなんだかこわいです

Re: タイトルなし

噴出した灯油の補償と施設さえ直してもらえれば、良いです。
本当にかわいそうなのは車の保険会社だと思います。
自分なら物凄く恐縮するのですが、さすが大きな会社の経営者。
度胸が良くないとダメだと勉強しました。

っていうか、失礼な珍客ですね。
道徳を教えてあげて下さい。