FC2ブログ

記事一覧

オーストラリア旅行記(35)-タロンガ動物園

タロンガ動物園では、メルボルン動物園と同じく、

問題点に着目しながら、
病気の鑑別診断を考えていくシステム(POMR)により、
診察、治療していました。

そのシステムは素晴らしいものだと思ったので、
今もそのシステムを踏襲しています。

そして、
松島水族館で、アシカ担当の飼育係から、
ショーの時、床をすべる時に、
腹が擦過傷になるので、
何とかしてくれと相談されたので、

ワセリンなどの潤滑剤を使用していたのですが、

タロンガ動物園では皮膚のケアをどうしているかを知りたく、
アシカのトレーナーの所に行き、



バックヤードを見せてもらい、
皮膚のケア方法も教えてもらい、
とても参考になりました。

そして、飼育係は、
名刺交換の時、松島水族館の名刺の
イロワケイルカ(パンダイルカ)写真に、
ものすごく関心があったらしく、

松島水族館マリンピア

パンダイルカについて、
長々と根掘り葉掘り色々と聞かれたので、
英語のヒアリングとスピーキングは、
ほんの少しだけ上達しました。

そして、
タロンガ動物園では、
約10日間研修させてもらいました。(続く)


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング

下のマークをクリックすると、               

ジャンルランキング

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン
福岡生まれで、
大阪育ち。

長年、
水族館、動物園に
獣医として勤務。

短期間だが、
犬猫行政、
食品衛生業務も勤務し、

その間、
犬猫のしつけを勉強。

その後、長年、
沖縄、東北等の
動物病院で勤務。

現在、秋田市で
アズ動物病院を開院。

先祖は、福岡の
猫尾城主をしていました。

水族館、動物園、犬猫行政、
食品衛生業務、勤務医、
開業を経験し、
先祖が殿様という獣医は、
珍しいかもしれません。

詳しいことは動物病院HPで。

題名のとおり色んな事を
書いていく予定です。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

先祖が笛が得意だったのと、
子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、リンクはフリーですが、
リンクした場合、
知らせてもらえれば、
嬉しいです。

古い順から並んでいるので、

最新記事は、
右のサイドバーの
一番上にあります。