人生色々と(79)-動物病院(11)

聞くとしばらく家に帰ってなく、
タオルで体を拭くぐらいで、
シャワーやフロにも入っていないとのことでした。

「凄いですね。」と言うと、

その勤務医は、
「院長は手術が上手く勉強にはなるが、 
体を壊すかもしれない程ハードだ。

まだ体を壊してしていないが、
体が悪くなったら辞める。」と言いました。

もし、ここで勤務することになり、
その勤務医が辞めたら、その立場になる…
自分の体力では無理な気がしました。

そして、休憩室に行くと壁に何ヶ所か穴が開き、
白いシミが所々に付着していました。

それを見ていると、
看護婦さんが、
勤務医がイラついて、
壁を殴ったり、蹴ったりして、
穴を開けて、

壁についた白いシミは、
勤務医がイラついて、
牛乳を壁に投げつけて付着したとの事でした。

なんとなく1日だけの面接だけで、
よかったかもと思いはじめていました。

そして、院長が来たのですが、
看板通り穏やかな雰囲気で、
診察をされていました。

でも…、(続く)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント