人生色々と(62)ー保健所(39)

公務員試験では暗号解読の問題があります。
自分も公務員試験を受ける時には、解読しました。

だから、公務員なら、
簡単な暗号解読を勉強したはずなのですが、

どうやら、その上を行く文字の汚さで、
他人はもとより、
時々自分でも解読不明な神代文字…ではなく、
ミミズ文字を書いていました。

文字の汚さで有名な『張商英』と同じ位、
自信があります。

ちなみに『張商英』は、中国の『宋』の宰相で、
稀代の悪筆でした。

ある時部下が、
『張商英』の書いた文字が、
読めなかったので、

『張商英』に尋ねたところ、

「文章を覚えているうちに、なぜ聞きに来ない。」
と怒ったという話があります。

ちなみに、現在も汚い字をカルテに書いて、
時々、病院のスタッフさん達に、
解読を求められることがあります。

自分には、
『張商英』の気持ちが、よくわかります。(続く)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント