人生色々と(51)ー保健所(28)

嘘をつきたくなかったので、

取材を受けた時、自分は、
思っていた事しか言えませんでした。

「バカ役人が考えたシステムのおかげで、
残業がものすごく増えた。

残業代が増えて、預金が増えるのは良いが、

このまま保健所にいたら、
過労死してしまう。

だから、
ずっと保健所で働く気はない。

国の役人は、
優秀な人かと思っていましたが、
どうやら違うと感じるようになりました。

このままいくと、秋田市どころか、
日本の国は危ない。」と答えました。

結果、放送はされませんでした。
だから、最初に断ったのにと思いました。

でも、
無能役人がいる事は、
秘密保護法に当たると思うので、

絶対に国内外には、
内緒にした方が良いと思います。

だから、日本を守るために、
秘密保護法は必要だし、
あって良かったと思います。(続く)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

先生凄い!!

お久しぶりぶりです!
momo&loveの佐藤です。

先生のブログ面白いし勉強になる事も沢山あります。
色んな活動をされてるんですね。

言葉使いの所は私も「あるある」と共感してしまいました。
最近の高齢者はすこぶる元気が良く(私の母もです)、情報が溢れているせいか、結構荒々しい若者言葉を使う人はいますよね(^-^;

一番「おー!」と思ったのは、それに対する先生のユニークな対応の仕方ですが…(^^)

人間関係程大変なものはありません。
ましてや他の県からいらした先生には「何だそりゃ???」と思う事は沢山あると思います(^◇^;)

秋田市は海に近い程(土崎の方)言葉が荒いです。俗に言う浜っ子言葉と言いますが、私の父も凄かったです。

等々、色々苦労があるとは思いますが、これからも先生独自のユニークな発想で乗り越えて行って下さいまし!(^^)!
応募してますヾ(゚▽゚*)>フレー!!フレー!!<(*゚▽゚)ツ

PS.またブログを再開しました。暇つぶし読んでやって下さい(*''∀''*)ゞエヘヘ