人生色々と(63)ー保健所(40)

周りの職員とは雰囲気が違いましたが、リラックスして良い仕事が出来るように、長年着慣れた作業着を着て、ネクタイをしないで、事務仕事をしていました。保健所職員の中には、ネクタイをしろと言う人も少数いました。「自分は、ネクタイが苦手だし、作業着も制服という事で、市から支給されている。市役所は、自分がこの部署に最適だから、指名してきたので、それに答えて、最高の仕事をするため、自分流の仕事の仕方で、やらして...