人生色々と(55)ー保健所(32)

秋田に対する圧力を、独断で、跳ね返してしまいました。地方の公務員が、口ごたえして抵抗するはずがないと考えていたので、その有名政治家は面食らったようでした。お偉いさんなので、電話一本で、彼の言う事を聞いて、すぐに話は終ると考えていたようでした。何故なら、公務員なら出世も目標の一つです。その為なら言う事を聞いたと思います。市役所職員ならそのトップ、少なくとも部長・次長以上、目標は助役でした。市役所の同...