記事一覧

オーストラリア旅行記23-メルボルン(4)

日本だと、骨格標本はガラスケースに入って飾られているのだが、その部屋は、骨格などの標本が置かれていて、自由に触れるようになっていました。自由に触って感じてもらって関心を引き出すように、係員が話をしているとの事でした。後日、大森山動物園に勤務した時は、トナカイの角の重さを頭で感じてもらおうと、角をヘルメットに取付けて自由にかぶれるようにしたり、草食獣と肉食獣、海獣類の歯の形の違いと働きを感じてもらい...

続きを読む

最新記事

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン
福岡生まれで、
大阪育ち。

長年、
水族館・動物園に
獣医として勤務。

短期間だが、
犬猫行政、
食品衛生業務も勤務し、

その間、
犬猫のしつけを勉強。

その後、長年、
沖縄・東北等の
動物病院で勤務。

現在、秋田市で
アズ動物病院を開院。

先祖は、福岡の
猫尾城主をしていました。

水族館、動物園、犬猫行政、
食品衛生業務、勤務医、
開業を経験し、
先祖が殿様という獣医は、
珍しいかもしれません。

詳しいことは動物病院HPで。

題名のとおり色んな事を
書いていく予定です。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

先祖が笛が得意だったのと、
子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、リンクはフリーですが、
リンクした場合、
知らせてもらえれば、
嬉しいです。

古い順から並んでいるので、

最新記事は、
右のサイドバーの
一番上にあります。