記事一覧

オーストラリア旅行記 7ーカカドゥ(1)

その、男性とは、しばらくFosters(ビール名)やXXXX(ビール名)、その他、地ビールを飲みながら話をしていたが、「おさびし山の歌」が大音量で流れていたので、何を話していたかは忘れた。次の日の早朝、ホテルに荷物を預かってもらい、貴重品と着替えを持ち、カカドゥに行くための集合場所で待っていると、カウボーイハットを被り、髭をたくわえた中年男性のガイドが、大きなバンパー付きのワゴン車から、「グッダイ...

続きを読む

オーストラリア旅行記 8ーカカドゥ(2)

 外国人と話すときの常套句の何処から来ましたか?でツアー客の出身国を聞いた。 イギリス人の2人組みの若い女性、オーストラリア人の若い男性、カナダから来た中年男性だった。しばらく走った後、車を止め、ガイドが草むらから、お尻の黄色いアリを取り出して、お尻を食べてみろと言った。 他の人たちはビックリしていたが、珍味が好きなので、お尻をかじった。レモンの味がした。聞くとレモンアントと言った。美味しいと言う...

続きを読む

最新記事

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン
福岡生まれで、
大阪育ち。

長年、
水族館・動物園に
獣医として勤務。

短期間だが、
犬猫行政、
食品衛生業務も勤務し、

その間、
犬猫のしつけを勉強。

その後、長年、
沖縄・東北等の
動物病院で勤務。

現在、秋田市で
アズ動物病院を開院。

先祖は、福岡の
猫尾城主をしていました。

水族館、動物園、犬猫行政、
食品衛生業務、勤務医、
開業を経験し、
先祖が殿様という獣医は、
珍しいかもしれません。

詳しいことは動物病院HPで。

題名のとおり色んな事を
書いていく予定です。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

先祖が笛が得意だったのと、
子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、リンクはフリーですが、
リンクした場合、
知らせてもらえれば、
嬉しいです。

古い順から並んでいるので、

最新記事は、
右のサイドバーの
一番上にあります。