天皇陛下の警護(1)

公務員勤務時代に天皇陛下の警護をしたことがあります。その話は後日するとして、約800年前の先祖も、『後白河法皇』、『後鳥羽天皇』の警護をしたそうです。昔、地方の武士は3年の任期で、交替で天皇を警護していたそうです。筑後(現在の福岡・八女市)の猫尾城・城主をしてた先祖の『黒木大蔵大輔源助能(黒木助能)(源助能)(調助能)(調宿禰祐能)』も、1186年、壇ノ浦の戦いの翌年で都がまだ、騒然としていた時に...