FC2ブログ

記事一覧

ニュージーランド旅行記(1)

ニュージーランドのオークランドに到着後、宿探しをしました。適当に宿探しをしましたが、なかなか、宿が見つからず、どんどん、街はずれに行きました。そして、どんどん小道に入っていきました。すると、「money」、「money」、「money」と、馬鹿の一つ覚えのように、同じ言葉を、繰り返ししゃべっている若いの白人男性の2人組が来ました。荷物もあるし、宿も探していないのに、喧嘩するのはめんどくさいし、疲れたと思って無視...

続きを読む

ニュージーランド旅行記(2)

女将に、英語の上達法について、聞きました。そして、女将は、発音は、分かりやすくしゃべれば、日本人的発音でも通じる、たくさんの人と会話すると英語が上達すると、教えてくれました。これは、英語が得意な沖縄の動物病院の院長も、同じことを言っていました。女将と話をしていると、女将は、ずっとヨーロッパで活躍し、CDも出したことあるピアニストと分かりました。名前は聞いたのですが、名前は忘れましたが、その時は、『...

続きを読む

ニュージーランド旅行記(3)-ケリー・タールトンズ・ アンダーウォーター・ワールド

ニュージーランドは、牧羊の国なので、獣医は、ものすごく優遇され、尊敬されています。そして、自分が獣医をしていると言うと、女将は、知り合いに紹介したいと言いました。特に話すこともないので、辞退しましたが、翌日、女将の知り合いの所に行くことになりました。そして、何の集まりか?は知りませんが、大人から子供まで沢山の人がいて、軽いパーティが開かれていました。珍しい食べのもがあったので、食べる事に集中しなが...

続きを読む

ニュージーランド旅行記(4)-オークランド動物園

翌日、オークランド動物園に行きましたが、残念ながら、日系人の学芸員は、休暇中で会えませんでした。頭は、完全に日本語バージョンだったので、飼育係が案内してくれたのですが、英語は、なかなか頭に入ってきませんでした。オークランド動物園では、希少種や絶滅危惧種など約140 種類、千個体が飼育され、飼育係が、毎日、5回位、ペンギン、ゾウ、トラなど、テーマとなる動物を決めて、動物たちや動物たちの扱い方について...

続きを読む

ニュージーランド旅行記(5)-オークランド

オークランドの街を、探索しました。本屋でニュージーランドの情報を得ようと思いましたが、本屋の数が少なく、本屋があっても、宗教関係の本がほとんどで、困りました。でも、昔の日本には、本屋さんがいっぱいありましたが、現在、日本には、本屋さんは、あまりません。オークランドの街は、ニュージーランド到着の初日に、変な奴に会っただけで、その後、ギャングに合う事もなく、安全でした。そして、図書館なら、観光関係の本...

続きを読む

ニュージーランド旅行記(5)-「ワイトモ鍾乳洞 Waitomo Cave」

翌日、観光案内所に、行きました。そして、オークランドから、2時間程度で行ける場所に、「ツチボタル」が光る、「Waitomo Cave」、「Aranui Cave」、「Ruakuri Cave」と言う、3つの幻想的な鍾乳洞があると聞き、面白そうと思い、行く事にしました。ただし、3つの洞窟は、ツアーでのみの見学と聞いたので、有名な「ワイトモ鍾乳洞 Waitomo Cave」のみのツアーを申し込みました。「ワイトモ」とは、ニュージーランドの先住民の...

続きを読む

ランキング

下のマークをクリックすると、               

ジャンルランキング

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン
福岡生まれで、
大阪育ち。

長年、
水族館、動物園に
獣医として勤務。

短期間だが、
犬猫行政、
食品衛生業務も勤務し、

その間、
犬猫のしつけを勉強。

その後、長年、
沖縄、東北等の
動物病院で勤務。

現在、秋田市で
アズ動物病院を開院。

先祖は、福岡の
猫尾城主をしていました。

水族館、動物園、犬猫行政、
食品衛生業務、勤務医、
開業を経験し、
先祖が殿様という獣医は、
珍しいかもしれません。

詳しいことは動物病院HPで。

題名のとおり色んな事を
書いていく予定です。

学生時代、
生物学と歴史は好きでした。

先祖が笛が得意だったのと、
子供の頃、
ピアノを習っていたので、
音楽が好きです。

水族館、動物園勤務時代、
野生動物は、
殺気を感じると、
逃げるので、
殺気を感じさせない為、
歌いながら、
治療していたので、
歌が得意になりました。

尚、リンクはフリーですが、
リンクした場合、
知らせてもらえれば、
嬉しいです。

古い順から並んでいるので、

最新記事は、
右のサイドバーの
一番上にあります。